ブログ | ドクターレザー高崎 | 群馬,高崎,革製品,修理,カラーリング,染め直し,染め替え,鞄・靴のリペア

ブログ

  • 2019/1/22

    本日は、革の素材を使用して作成された

    素敵なドール達をご紹介いたします。

    10㎝足らずの、小さなドールですが

    それぞれに表情が有ります。

     

     

     

     

    ドール達の一部を、ご紹介いたしました。

    次回より、またご紹介させていただきます。

    ドクターレザー高崎に、このドール達は

    展示されて、おります。

    是非、ご来店下さいね。

     

     

  • 2019/1/10

    本日は、カサカサになってしまった状態に気付いたら

    早めの、メンテナンスについてですね。

    バッグも靴もウエアも、少々のかさつき程度なら、

    毎日、お手入れを、念入りに施してあげる事で

    改善されることでしょう。

    でも、注意が必要です。

    ミンクオイルなどを、いきなり塗り込むと、

    トラブルのもとになることが、あります。

    革の性質によっては、シミになったりする事が

    有りますので、気をつけてください。

    革製品を、購入するときに、一緒にケア製品を

    確認すると良いでしょう。

    現在は沢山のケア製品が揃っています。

    高い人気を得ているのが、コロニル シリコンポリッシュという

    製品です。

    硬くなった革製品を、柔らかくする効果が抜群で

    ラノリン配合により、長時間皮革を保護してくれるそうです。

    クリーム状でクリーナーとしても、使えます。

    ドクターレザー高崎でも、ご相談に応じておりますので

    是非、ご来店下さいね。

  • 2019/1/9

    皆様におかれましては、有意義な、お正月を、過ごされたことと

    思います。

    本年も宜しくお願い致します。

    さて、昨年から、引き続き、雨が降らずに乾燥状態が続いて

    いますが、ご愛用の革製品も、きっと悲鳴をあげて

    いることでしょうね。

    何と言っても乾燥と湿気は大敵です。

    お気に入りが、お手入れ不足で、カサカサに

    ならないように気を付けてあげましょう。

    乾燥状態の革製品は、汚れが浸透してしまうと

    通常よりも取れにくくなってしまいます。

    ドクターレザー高崎にも、かなりのお客様が

    乾燥状態で、ご相談に、お見えになります。

    プロの職人によって回復は、致しますが

    ご自分でも、普段から出来る、お手入れ方法を

    次回から、お伝えいたします。

     

  • 2018/12/10

    牛革の種類を、お伝えして来ましたが

    本日のご紹介は、2種類です。

    ♪ キップ ♪

    生後6ヶ月~2年までの牛の革です。

    まだ、子牛の為表面が、きめ細かく

    強度も高いため、高級品として使用されて

    います。

    ♪ カーフ ♪

    生後6ヶ月以内の子牛の革です。

    生まれて間もない牛の為、傷が

    少なく、表面が滑らかで、きめ細かい

    最高級の素材といえます。

    次回は、カーフを、使用した製品を

    ご紹介したいと思います。

  • 2018/12/4

    前回は牛革のご紹介をさせていただきましたが、

    その分類です。

    ♪ カウハイド

      生後2年以上が経っている、出産経験のある雌の革です。

      強度や厚さのバランスが良く、牛革の代表的な存在といえます。

    ♪ ステアハイド

      生後2年以上が経っている、去勢された雄の革です。

      傷が少なく、厚みも比較的、均一があるのが

      特徴であり、現在最も流通している牛革です。

     次回はキップとカーフについて、お知らせ致します。

人気記事